●レビュー

【ベランダが収納に!】無印の頑丈収納ボックスがおすすめな3つの理由

「自転車の空気入れってたまにしか使わないのにスペースとるなぁ」

「ビーチサンダルに浮き輪とゴーグル、夏しか出番がないこの子たちをどこにしまおう」

そんな出番の少ないものをまとめてざっくり収納できるのが、無印の頑丈収納ボックス。室内収納からキャンプにまで使える頑丈収納ボックスのおすすめポイントを3つに絞って紹介します。

【理由①】外でも使える丈夫さでベランダを収納スペースに


たまにしか使わないものって意外とたくさんあります。

  • 自転車用品
  • カー用品
  • レジャー用品
  • キャンプ用品
  • ガーデニング用品etc

周りを見渡すといくつか思い当たるではないでしょうか。使用頻度の高くないものほど、しっかりとしまう場所を用意してあげましょう。場所を決めないと、収納迷子になってしまいます。

「でも、屋内にしまうにはちょっと大きい」

そんなときに活用したいのがベランダです。頑丈収納ボックスは屋外でも使えるので、ベランダを収納スペースに変えてくれます。雨ざらしにも耐える耐久力はさすがです。サイズも3サイズあるので、自分の家のベランダに合わせて選ぶことができます。

 

【理由②】イスとして使えるからキャンプ用品の収納にもってこい


キャンプやバーベキューなどレジャーの際に絶対必要なのが、テーブルとイス。特に、イスがないと疲れちゃいますよね。

頑丈ボックスはなんとイスとしても使えるので、レジャーの時の持ち物をひとつ減らしてくれます。ふたの耐荷重は約100kgもあるので、大人が座っても大丈夫。一番大きい特大サイズなら、二人がけもできます。

おうちでは収納として、外ではイスとして一人二役で活躍してくれます。荷物がついつい増えてしまうキャンプのおともに最適です。

 

【理由③】積み重ねOKだから無駄のない収納ができる

収納の天敵といえば、デッドスペース。大きいものになればなるほど無駄な空間が生まれやすいです。

頑丈収納ボックスは積み重ねておくことが出来るので、デッドスペースを少なく抑えられます。小と大サイズなら3段まで、特大サイズなら2段までスタッキングが可能です。

 

View this post on Instagram

 

NIJI ribbonさん(@nijiribbon)がシェアした投稿


おすすめポイント3つの紹介は以上ですが、頑丈収納ボックスの使い道はまだまだこんなものではありません。

 

セリアのすのこと組み合わせればローテーブルにもなる

セリアで売っているすのこを使って、頑丈収納ボックスをローテーブルにアレンジもできちゃいます。ひとつでイスにもテーブルにもなるってすごい。

 

View this post on Instagram

 

田中MinamoToさん(@tnkgn3)がシェアした投稿

いざという時の防災グッズを収納

出来れば使いたくないけど、備えておかなければならない防災グッズ。頑丈収納ボックスを使えば、しっかり守ってくれます。そして、見た目もすっきり。イスにもなるので、避難先でも活躍してくれるかもしれません。

 

View this post on Instagram

 

りーさん(@riiiii.ouchi)がシェアした投稿

まとめ

無印の頑丈収納ボックスがおすすめな3つの理由は、

  1. 屋外でも使える丈夫さ
  2. イスとしても使える
  3. 3段まで積み重ねOK

でした。

こんな人におすすめ

  • どこにしまうか決まってないものがある人
  • キャンプの収納を探してる人

amazonではこのコンテナが人気

amazonでは無印の色違いが中山トラスコから販売されていました。
よりアウトドアっぽい色味に仕上がっています。

 
以上、無印の頑丈収納ボックスがおすすめな3つの理由でした。