□レビュー

【1枚47円の高コスパ!】無印のフライパンでつくるナンがおすすめな3つの理由

【1枚47円の高コスパ!】無印のフライパンでつくるナンがおすすめな3つの理由

無印良品といえばカレー

年間250万食も売れるバターチキンカレーをはじめ、グリーンやキーマ、プーパッポンといろんな種類があるのが魅力的ですよね。そのままでもおいしい無印のカレーをさらに引き立ててくれるのが、フライパンでつくるナン。楽しくつくれてインド感を高めてくれるフライパンでつくるナンのおすすめポイントを3つに絞って紹介します。

【理由①】水と油だけでつくれる

【理由①】水と油だけでつくれる
必要な材料は、水・油。以上!

あれこれ用意しなくても、キットだけで出来るので楽ちんです。風味を良くしたい場合はオリーブオイルを使うといいです。バターもあれば、ギーを塗っている本場のナンにより近づくのでおすすめです。でも、無くてももちろんおいしいです。

1枚47円!びっくりするコスパ

ナンミックスは200g(4枚分)で、190円。

1枚50円以下なので、お財布を気にせず手軽に楽しめます。190円といえば、無印のパックごはんも同じ値段なので、比較するとコスパの良さがわかりますね。

 

【理由②】かんたんレシピだから楽しみながらつくれる

【理由②】かんたんレシピだから楽しみながらつくれる
材料がシンプルなら、レシピもシンプル。

  1. こねる
  2. 寝かす
  3. のばす
  4. 焼く

これだけで完成!寝かす時間を入れても1時間かからず、すぐできちゃいます。

とってもかんたんだから、こどもたちと一緒につくるのにピッタリ。普段おうちではなかなか食べないものなので、特別感も出るのがうれしいですね。

手づくりナンと無印のカレーをいくつか用意すれば、それだけでともだちとカレーパーティだってできます。無印のカレーは30種類以上あるので、ちょっとずつ食べ比べてみるって楽しみ方もアリですね。

【理由③】ちょい足しでチーズクルチャに

【理由③】ちょい足しでチーズクルチャに
ナンの中にピザ用のチーズをくるんで焼けば、チーズクルチャの出来上がり。
カレーが無くてもこれだけでおいしく食べられちゃいますね。

グリーンカレーとチーズ、トマトを使った『グリーンカレーナントースト』のレシピも公式HPで紹介されています。グリーンカレーには鶏肉やふくろたけが入っているので、具だくさんなピザが簡単につくれるようになっています。

 

まとめ

フライパンでつくるナンがおすすめな3つの理由は、

  1. 水と油だけでつくれる
  2. こどもでもつくれる簡単さ
  3. ちょい足しアレンジいろいろ

でした。

こんな人におすすめ

  • 無印のカレーが好きな人
  • みんなで一緒にお料理したい人
  • いつものごはんにバリエーションを持たせたい人

 

amazonではこんなナンミックスが人気

amazonでは、オーブントースターでつくれるナンミックスが人気。洗い物が少なく済むのはいいですね。

 

以上、【1枚47円の高コスパ!】無印のフライパンでつくるナンがおすすめな3つの理由でした。